上野の賃貸情報アップスタイル > 株式会社アップスタイル上野駅前店/お部屋.comのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の敷金礼金ゼロってなに?メリット・デメリットもご紹介

賃貸の敷金礼金ゼロってなに?メリット・デメリットもご紹介《上野駅前店》

≪ 前へ|両親の仲が良いと娘は嬉しい☆竹ノ塚で独立洗面台完備のお部屋☆   記事一覧   たいめいけんランチ☆浅草のお部屋募集*|次へ ≫

賃貸の敷金礼金ゼロってなに?メリット・デメリットもご紹介

カテゴリ:プロの意見。

賃貸の敷金礼金ゼロってなに?メリット・デメリットもご紹介

賃貸住宅を探しているとよく目にする敷金礼金ゼロという物件、一見すると初期費用が無くてお得に入居できそうに見えますが、デメリットはないのでしょうか。
今回はこの敷金礼金というのはどういった役割があり、ゼロであることによってどんな影響が出てくるのかについて詳しくご紹介していきます。
これから賃貸契約を計画している方は、ぜひ参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

敷金礼金とは?ゼロだとお得になるの?

敷金礼金とは?ゼロだとお得になるの?

まずはよく聞く敷金と礼金についてですが、敷金は借主が貸主に預けておくお金、礼金は貸主へのお礼金という解釈になります。
それぞれをさらに詳しくご紹介します。
まず敷金の扱いについてですが、これは何かあったとき、万が一のことがあったときのためのお金を預けているのです。
引越しにあたり、原状回復のために修繕をおこなえばその修繕費用が発生しますが、敷金を先に払っておくことでこの修繕費用は敷金から引かれるのです。
状況によっては家賃滞納時に使用する場合もごくまれにあるようです。
敷金はこうした何かあったときのためのお金なので、退去するときの原状回復のために全額使用する必要がなければ、この敷金は戻ってきます。

つまり、大事に住宅を使用していればちゃんと返ってくるお金です。
この敷金の相場はだいたい家賃の1~2か月分に設定されていることが多いです。
それに対して礼金というのは貸主に対するお礼のことです。
大家さんの利益になる金額と考えれば納得できると思います。
貸主の利益なので、当然返ってきません。
この金額については家賃の1か月分が相場となっていますが、地域によっても異なります。
どちらも入居の際に支払うものなので、入居の初期費用は高額になりがちです。
最近ではクレジットカードでの支払いができる場合もあるようなので、現金が難しい場合は一度確認してみましょう。
敷金礼金ゼロというのは、この敷金と礼金がそれぞれ入居時に発生しない物件のことを指します。
敷金ゼロなら、退去時の修繕費用はその時に支払います。
礼金がゼロなら貸主へのお礼金がないので、お得といえばお得です。

敷金礼金がゼロの場合の賃貸住宅のメリット

敷金礼金がゼロの場合の賃貸住宅のメリット

賃貸のホームページを閲覧しているとよく見るこの敷金礼金の一番のメリットは、初期費用をぐっとおさえることができることです。
敷金で家賃の2か月分、礼金で家賃の2か月分、そのほか保険など新しい家具に家電や引越し代などが入れば、家賃の5~6倍近い金額が初期費用で飛んでいきます。
そのうちの敷金礼金だけでも免除できたら、引越しは比較的容易にできるようになります。
もともとも検討していた初期費用の半額、運が良ければそれ以下に値下がる可能性があるので、早く引越しをしたい人にとっては大きなメリットとなります。
短期間で何度も引越しを余儀なくされてしまっている状況など引越しの理由はさまざまです。
礼金に関してはもともと返ってくるわけでもないので、ゼロであることに越したことはありません。
多くは空き室が発生しないよう、すぐに次の入居者が入れるようにと免除していることが多いです。
こうした場合は賃貸物件の日当たりが悪かったりなど何かしらの理由がある場合もあります。
事前に内見に行くことは、こうした敷金礼金ゼロの物件において、部屋に入居者が入りにくい点を見るためにも大切な行動です。
実際に見てみて、自身にとってはそこまでデメリットではないのであれば、敷金礼金ゼロは即入居したい場合には嬉しいメリットになりますので、契約を検討しても良さそうです。
敷金と礼金がゼロの場合、メリットは当然費用に関するものですが、この初期費用がおさえられることによって、費用を家具家電の購入に回したり、気になる場合は鍵の交換などの費用にもできます。
引越しが伴う新生活は何かと物入りですので、初期費用が少額になるに越したことはありません。
希望する物件の家賃がそこまで高額ではなく、自分にとって好条件なのであればすぐにでも入居したいという人にはうってつけです。
初期費用がおさえられるだけと言ってしまえばそれまでですが、一番厄介なのが初期費用です。
これが少ないのはメリット以上のなにものでもありません。

敷金礼金がゼロの場合の賃貸住宅のデメリット

敷金礼金がゼロの場合の賃貸住宅のデメリット

敷金は退去時の修繕費用の前払いですが、ほかにも借主の家賃滞納を補填する場合にも使用されます。
それは保証会社を使用するためなので、審査の必要な保証会社への加入が必要となるのです。
当然、審査に落ちてしまっては貸主が許可しても入居することができません。
また、退去時に原状回復のための修繕費用を支払う必要が出てきます。
これに関しては当然と言えば当然なのですが、このときお金が用意できていないと思わぬトラブルに発展しかねません。
修繕費用がどの程度必要なのかが不透明なので、どの程度用意しておけばいいのかが定まっていないのが困ってしまいます。
退去時の原状回復にかかる金額は、敷金礼金を支払っているときよりも高額になりやすいというのも特徴です。
さらに、敷金がゼロの場合は短期間で退去してしまうと違約金が設定されている場合があります。
短期間で引越しを繰り返していると、入居の費用はおさえられても、退去時に高額な金額が発生してしまって、敷金礼金がある物件と出費が変わらない場合も出てきてしまいます。
金額の面であげると、賃料にも影響している場合があります。
敷金礼金がゼロになっているため、通常よりも家賃が割高になっていることも多くあります。
特に礼金は貸主への謝礼金であり、大家さんの大切な利益です。
礼金で貰えなかった利益を毎月の家賃で回収するという方法を取っている場合もあるので、長期的に住むのであれば少し考えものです。
さらに敷金礼金を安くするということは、早く入居者に入ってもらいたいという場合がほとんどです。
部屋の日当たりが極端に悪かったり、立地条件の関係で周囲の騒音が多かったりなどで、入居する人が定着し辛いという可能性があります。
これにはほかに駅から遠い、築年数が古い、防音性が悪いなどの不人気の原因も存在している可能性があります。
しかし不人気物件であれ、自身が入居する上で気にならないのであれば、そこまで家賃も高くない可能性も期待できます。
内見時に自分が気にならない程度の問題であれば、そのまま入居してしまっても良さそうです。
敷金礼金ゼロというのは、入居時の金額は減るものの、借りている間や退去時に高額な金額になってしまいかねません。
敷金がないということは、もしもの時の費用を事前に用意していないのですから、そのもしものことがあれば当然高額な金額を一気に支払う必要がでてきてしまいます。
入居時にはお金がなくても、その後はしっかりと貯金して備えておく必要がありますので、計画性が求められます。
礼金は貸主への謝礼金なのだから、一見するとデメリットはなさそうですが、その分毎月の賃料が上乗せされていたり、物件自体が不人気である可能性があります。
それぞれがゼロ円というのは、大きなデメリットはなくとも、入居時に本来必要だった金額をあとから徴収されていることも多いのも現状です。
敷金礼金ゼロの物件がお得かどうかで考えると、全体的に見ると普通のようにも感じられます。

まとめ

敷金礼金がゼロの物件とは、引越しの際の費用が少なく済みますので、すぐに引越したいという人にとってはメリットが大きい物件です。
しかし初期費用はちゃんと理由があって徴収されていますので、最初になかった分はあとから何かしらの形で徴収されます。
敷金礼金ゼロのメリットとデメリットをよく把握し、トラブルを未然に防ぎましょう。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|両親の仲が良いと娘は嬉しい☆竹ノ塚で独立洗面台完備のお部屋☆   記事一覧   たいめいけんランチ☆浅草のお部屋募集*|次へ ≫
  • LIFULL HOME'S
  • LINE 友だち追加
  • ブログ アップスタイル
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)優良店認定
    • 賃貸不動産経営管理士
    • 国土交通大臣(1)第000347号
    • ぺい楽賃
    • ハウスペイメント
  • UR都市機構
  • スタッフ紹介
  • 過去ブログ倉庫
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社アップスタイル上野駅前店
    • 〒110-0005
    • 東京都台東区上野6丁目16-13
      藤屋ビル4階
    • TEL/03-5807-9212
    • FAX/03-3835-2129
    • 東京都知事 (4) 第85744号
      賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(1)000347号
  • 本社
  • プロパティマネジメント事業部
  • お部屋.com
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • Facebook
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


フェリオ東向島

フェリオ東向島の画像

賃料
6.6万円
種別
アパート
住所
東京都墨田区東向島1丁目
交通
曳舟駅
徒歩8分

クラシィコート

クラシィコートの画像

賃料
13.5万円
種別
マンション
住所
東京都墨田区千歳3丁目
交通
森下駅
徒歩4分

押上ベイス

押上ベイスの画像

賃料
14.3万円
種別
マンション
住所
東京都墨田区横川4丁目
交通
押上駅
徒歩5分

レッドウィング

レッドウィングの画像

賃料
12万円
種別
マンション
住所
東京都台東区今戸2丁目
交通
浅草駅
徒歩17分

トップへ戻る

来店予約